実際の話です01 ドクターX

テラヘルツヒーラーを購入された方で
お名前を見たときから「あら?こんな方がご購入とは・・・」と驚いたのを覚えています。

政治家にもなって医師会にも影響を与える
人物、仮に「Ⅹ」としておきましょう(笑)

「エビデンスが欲しい」といってこられた方がいらっしゃいました。

最初は否定されているのかと思っていたのですが
メール内容に是非シンポジウムで発表したいから、
そのためのエビデンスが欲しいということでした。

この事を、製造元と発売前にご意見を頂いていた医師に相談したところ…

“あまり目立った動きはしない方が得策です。
エビデンスを巡っていろいろ厄介ごとが増えるから
「本品は嗜好品なので提出の用意がない。」で
いいと思うよ。”
というなんともあっさりしたアドバイスを頂きました。

その知名度のある「Ⅹ」先生に至っても肯定的で

最初に送った返信には、嗜好品であることを伝え
きっぱりお断りしたにもかかわらず

2度目のご注文と、それに添えられメッセージが
「有効な医療機器として大手がいつか実現してくれるから、それまであなたがたがテラヘルツ波の存在を一般に広めてほしい。」

というなんとも温かい励ましのお言葉まで戴き
そういうところに著名な医師である理由があるのだな!と納得。

医療機器や器具に対して認可の壁はとくに厚く、価格もそれ相応の高いものだということは、皆さんもご存知かと思います。

これから本格的な医療機器などで製品化されていくと思います。
だからそれは大手に任せてテラヘルツ波とは何ぞや?を知って頂くきっかけになればいいと思っております。

テラヘルツ・ヒーラー EX-Body GOLD
http://psychic-vibration.zero-mothers.com/fs/zero/Hz/ZMG0302