ダメだ、無理だ。のあきらめを救う

説明書には簡単にご説明していたのですが

引き出しってなに?とか

引き出しをどう使うのかという

質問がございましたので

MM3(Traumatic)トラウマティックの ページに追加しました。

MM3(Traumatic)トラウマティック

MM3/Traumaticが完成してから、もちろん自分でも使っています!

実はこんな出来事があったんです。

引越しを考えていて今月に入ってからかなりの不動産屋をまわりました。

でも審査がなかなか下りないのです。

それには理由があって、過去に自分名義のカードを作られていて

信販会社2社から、本人確認と住所の確認があり

名前と、生年月日は合っているのですが住所違いでカードを作られ、 使われていたようなんです。。。

信販会社には自分に被害がないか尋ねると

お客様には一切被害が無いよう 弊社で処理いたします。

と、言ったっきり、こちらには連絡がありませんでした。

それから数年後、Tポイントカードなど整理しようと

Yahooカードの審査で、ストンっとあっさり落ちました(笑)

おそらく「私ブラックです。(;´Д`)ガーン」

信販会社が言う「処理」とは、私をブラックリストにすることで今後、被害が及ばないようにすることをだったのです。

信販会社はいいですよ。

被害額は保険がありますからね。

私をブラックリストにすることで止めたのでしょう。

それによって一人(私)の人生が狂うんですよそんな一人の人生どうなろうと平気なんですよね。。。

その事件以前に作ったアメックスやVISAは使えるのでいいですが

いまの不動産屋の審査の殆どが、信販会社が行っているので、そんな理由で落とされるようです(涙)

だからもうダメだ・・・ムリだ。

数軒不動産回ってダメなら

家財道具など荷物をトランクルームに預けて

八丁堀付近のビジネスホテル住まいを覚悟していました。

「MM3/Traumatic」が来て、身に着けた途端

その夕方から電話鳴りっぱなし

ムリ目と思えた三●何とかレジデンシャル?やら

いろんな部屋が決まり始めました。

4社の不動産に駄目もとで入れていた

未定だった6部屋全部、審査が通り始めるなど

そして一番気に入ってた部屋ですが

もろ信販会社だったのに審査が通り

無事、入居できるようになりました。

最初の3つの審査落ちで

「ダメだ」「もう無理だ」と

とても消極的な自分が居たのは確かです。

本当にここまで MM3(Traumatic)トラウマティック が、サポートしてくれるなんて思いませんでした。

ダメダメ思っていたら、本当に駄目になるんですね。と

いまさらながら感じているのでした。。。


MM3(Traumatic)トラウマティック