スピリチュアルSEXだとしたら・・・

このような内容のCDが発売されました。

内容というのはラジオニクスによる波動調整で、もっとも本能的な行為だからこそ

マインドの調整が必要だということで、ラジオニクスオペレーターの林成敏 先生が開発。

 

精神世界×性行為(こう書くといかがわしさあり?)とは、相反することだと思う人もいますよね。

Yogaでは性衝動は肉体の衝動であると同時に、精神的な衝動であります。

性衝動は身体的シャクティの最高段階の表出であ り、同時に精神的シャクティの最も低い段階…。

精神的シャクティは身体から常に離れて、究極の目標である精神発達へ向かおうと します。

Ecstasy-ec02_08 Ecstasy-ec02_09

霊長類最強の人類は、他の動物のように生殖だけを目的するのではなくエネルギーを高め、

精神の発達を促す役割、つまりクンダリーニとしての役割がある。

 

つまりは次元上昇するとき、性(SEX)と精神(スピリチュアル)はまったく正反対の方向を めざすのですが、

同時に螺旋を描き、互いを確かめ合うように 交差しながら上昇していきます。

 

生殖機能を活かした子孫を残すという、その目的だけのためにSEX 行為が存在しているのであれば、このようなCDは存在しなかった でしょう。

人間は本能だけでなく知性とか神性といったものを宿し ており、人のためと言いながらも、与えること、他人を満足させる ことで、自分も満たされるという複雑な一面も持ち合せております。

ただそこに至るまでのプロセスが厄介であり、苦手意識やコンプレ ックスが存在します。それを高度なラジオニクス技術で克服します。 それに照準を合わせ運気をもたらす方法として活かせます。

 

このCDで得られる4つの主な効果

 

「愛の引き寄せ力を アップさせる」

 

「段階的なエクスタシー を得られるお手伝い」

 

「スピリチュアル サポート」

 

「真の愛を得て 二人の霊性向上」

 

が挙げられます。詳しくはこちらで・・・

ハイパーラジオニクスCD「エクスタシー」