あのUFO動画が「ムー」に掲載されるらしい

あのUFO動画が「ムー」に掲載されるらしい

こちらのでトーラススピーカー「Aura」の
テスト期間の際に出会った

UFO動画が「ムー」に掲載されるらしいのです。

旧江戸川で観た球体型のやつ
https://youtube.com/shorts/4ixtukOhQ9Q?si=1H-p7FMMLpmqV3bf

画像切抜きで雑誌掲載かもしれません。

なにかと繋がる。

トーラスバランスのスピーカーに
フラワー・オブ・ライフで波動調整を仕組んだ
━……‥‥・‥…━━…‥・‥‥……━
トーラススピーカー・AURA(オーラ)
http://psychic-vibration.zero-mothers.com/fs/zero/torus-s/ZMG0173
━……‥‥・‥…━━…‥・‥‥……━

端末で繋がる音楽や動画など
耳から入る情報はスピーカーがネックです。

テスト段階中に聴いた波動調整CDが
メッセージオブジライトとブレインストーリーです

「A Message of The Light」
http://psychic-vibration.zero-mothers.com/fs/zero/gr1/ZM0003

「Premium Brain Story」
http://psychic-vibration.zero-mothers.com/fs/zero/ZM0006

2つともインスピレーション力強化の波動調整を
施しているので、UFOと出会えた要因も
これらではないかと思います。

UFOに出会える要因の一つとして
固定概念を払拭する。が要かと思います。

どういう事かというと。。。

皆様は「氷」は、触れるので物質的には
固体だと思われてます。

「水(液体)」が「氷(個体)」になって
できたものですが、

「氷」は、溶けて「水」になって、
さらに温度の変化で「気体」になります。

これを「物質の三態」と言いますが、
手に取れるもの、個体と認識するのが常識です。

しかし景色の中で
「湖」が凍った場合、「個体」として
認識される方はほとんどいないと思います。

イメージが先行したり、見えているものや
触れることで判断してしまうことも関係あります。

UFOに高確率で遇う方法は固定概念を除くことで

UFOと交信できているけど、

「見えないから信じない・・・」

という方がほとんどでしょう。

そんな方には、内側と外側を分けて考えることをお奨めします。

私たちの住んでいる地球には大気圏があります。

それを境に大気圏の内側と、外側に分けて
考えると良いかと思います。

「見えないものだから信じられない」

それなら

「感じることを信じる」に置き換えると

「UFOと出会えそう」と感じてその空を見上げて
何もないとしても、それは見えている内側であり

その外側には、あなたのテレパシーを受信している
存在が本当はあなたのことを見ているかもしれません

感じるものを信じていると、お互いに交信を初め

その姿を現してくれるかもしれません。

周波数も1Hzが1段目、2Hzが2段目・・・と
考えると何前何万通りの段階で同時進行している
次元上昇や、同時進行のパラレルワールドの存在も
身近になると思います。